ネットキャッシング

【完全保存版】ネットキャッシングとは?振り込みが早いカードおすすめ5選

【完全保存版】ネットキャッシングとは?振り込みが早いカードおすすめ5選ネットキャッシングは、クレジットカードのキャッシング枠を使用してインターネット上でお金を借りるサービスです。キャッシング枠付帯のクレジットカードなら資金が必要になったとき最短即時振り込みも可能と便利です。

しかし、クレジットカード自体の種類が多く、どのネットキャッシングが良いのか迷われる人も多いことでしょう。

この記事では振り込みが早いおすすめのネットキャッシングを5つ紹介します。さらに、ネットキャッシングの特徴やメリット・デメリットについてもお伝えします。

今すぐおすすめランキングが見たい方は、下のボタンを押してください。

今すぐ、振り込みが早いおすすめのネットキャッシング5選を見る

最後まで読めば、最適なネットキャッシング選びのために必要な知識が手に入るので、ぜひご覧ください。

ネットキャッシングとは

ネットキャッシングとはネットキャッシングとは、クレジットカードを利用してインターネットから融資の申し込みを行うことで、指定の口座にお金が振り込まれるサービスです。

クレジットカードに付帯されるキャッシング枠は、クレジットカード申し込み時の審査により利用限度額が設定されています。利用限度額の範囲内であれば、資金が必要なとき審査不要で借り入れできます。

ATMに行かなくても、オンライン上で24時間場所を問わずに手続きできるものが多く、急な出費にも対応可能です。

ここでは、ネットキャッシングについて下記3つのポイントに注目して詳しく説明していきます。

  • ネットキャッシングの審査
  • ネットキャッシングの金利
  • ネットキャッシングの返済方法

どれもネットキャッシングを利用する上で知っておくべきポイントなので、ぜひご確認ください。

ネットキャッシングの審査は甘い?

ネットキャッシングの審査、銀行でのローンなど他の融資方法に比べると審査が甘いと言われています。ただし、一概には甘いとは言い切れません。

クレジットカード発行の審査では、申込者自身の「属性情報」と「信用情報」をもとに、カードの発行や利用限度額が決められます。

「属性」は、申込者の年齢や年収、居住年数、他社での借り入れ状態など、申込時の申告内容がチェックされます。「信用情報」は、過去のクレジットカードやローンによる借り入れの返済状況、利用残高などの情報です。

以上の情報を使って審査を行った結果、ネットキャッシング枠の付帯可否や利用限度額を決定します。

基本的には、アルバイトでも安定した収入があれば申し込み可能です。専業主婦の場合は夫に安定した収入があれば申し込みできます。ただし、学生や無職、年金収入のみなどの理由で、安定した収入が見込めない人は申し込みできないことがあるので注意しましょう。

ネットキャッシングの金利について

ネットキャッシングの金利は、各社の設定により異なります。多くの場合、最低金利と最高金利は公表されていても、実際の金利を審査前に知ることはできません。実際に適用される金利は、利用限度額件や実際の利用期間、返済回数、残高などによって決まるからです。

利用限度額が高いほど金利は低くなる傾向です。金利を抑える方法として、実際に使う予定の金額よりも大きいキャッシング枠で申し込むという手もあります。審査に通った場合は、低い金利で借り入れできるので、必要額だけの枠で契約した場合に比べて返済額を抑えられます。

ネットキャッシングの返済方法

キャッシングの返済方法は、基本的に「一回払い」と「リボ払い」の2種類があり、借り入れ時にどちらかを選択します。

れぞれの返済方法の特徴は次の通りです。

  • 一回払い:借り入れした金額全額と利子が指定期日に一括で引き落とされる方法
  • リボ払い:毎月一定額を返済していく方法

毎月の支払いの負担を抑えられるリボ払いは、一回払いよりも利子が大きくなる点に注意しましょう。クレジットカードによっては、支払い金額の変更やボーナス払いが可能です。細かい設定はクレジットカード会社ごとに異なるので、利用前に確認しておきましょう。

振り込みが早い!ネットキャッシングおすすめ5選

振り込みが早い!ネットキャッシングおすすめ5選ここからは、振り込みが早いおすすめのネットキャッシングを5つ紹介します。

  • 楽天カードのネットキャッシング
  • エポスカードのネットキャッシング
  • イオンカードのネットキャッシング
  • ジャパンネット銀行ネットキャッシング
  • いつものネットキャッシング

各商品の特徴を詳しく解説するので、自分に合ったネットキャッシング選びに役立ててください。

中でも特におすすめのネットキャッシングは下記の3つです。どれも振り込みが早く使いやすいネットキャッシングなので、下記のボタンから申し込みをしてみましょう。

おすすめネットキャッシングTOP3

  1. 楽天カード|100円から楽天ポイントが貯まる
  2. エポスカード|短期の少額借り入れにおすすめ
  3. イオンカード|全国のイオン店舗で使えて年会費永年無料

楽天カードのネットキャッシング

楽天カード引用元:楽天カード公式HP

楽天カードのネットキャッシングは、年会費無料で使えて楽天ポイントも貯まる楽天のクレジットカードに付帯しています。申し込み手続き完了から数分で振り込まれる「今すぐ振込」の他、「指定日振込予約」も選べるので、お金が必要なタイミングに応じた利用ができます。

ネットキャッシングの利用額も、100円ごとに1ポイント楽天ポイントが貯まり、1ポイント=1円として楽天カードの返済にも使えます。楽天市場や楽天提携店舗での買い物が多い人、楽天ポイントを貯めている人にはぴったりのサービスです。

申し込み条件 日本国内に居住する20歳から62歳まで
融資スピード 最短数分
即日振込可能な時間帯 平日9:00~14:29
金利 実質年率18.0%
限度額 初期100万円(増枠により300万円)
返済期間・回数 -
返済方式 一回払い(元利一括返済方式)

リボ払い(残高スライド元利均等返済方式)

今すぐ楽天カードに申し込む

イオンカードのネットキャッシング

イオンカード引用元:イオンカード公式HP

イオンカードのネットキャッシングでは、イオン銀行ATMなら1,000円単位で借り入れができます。年会費永年無料のイオンカードセレクトをはじめ、イオンマークの付いたクレジットカードで利用可能です。

キャッシングの利用枠や、支払い金額を増やすリボ払いお支払い増額サービスなどは、イオンカード会員専用ページから確認・変更できます。全国展開のイオングループや提携店舗での利用や公共料金の支払いなどで「ときめきポイント」を貯められ、電子マネーWAONなどに交換可能です。

申し込み条件 18歳以上
融資スピード 最短即時(テレフォンキャッシングの場合)
即日振込可能な時間帯 原則24時間365日
金利 7.8%~18.0%(遅延損害金/実質年率20.0%)
限度額 1,000円※~300万円
返済期間・回数 最長57ヶ月、最大57回
返済方式 一回払い(元利一括返済方式)

リボ払い(残高スライド元利均等返済方式)

今すぐイオンカードに申し込む

エポスカードのネットキャッシング

エポスカード引用元:エポスカード

女性からの人気が高いエポスカードのネットキャッシングは、最短数十秒で振り込みが可能です。日本国内の提携ATMからの利用ではATM手数料がかからず、はじめてのネットキャッシングは30日間金利0円で利用できます。

オンライン上だけでなくコンビニレジでもリボ払いの増額が可能なので、返済額を柔軟に変更しながら利子を抑えられます。

上限額が99万円と他のクレジットカードより利用限度額は少ないです。しかし、1,000円から金額が指定できるので少額を短期で借りるのに便利なサービスです。

申し込み条件 18歳以上
融資スピード 最短数分(カード申し込みから1週間前後)
即日振込可能な時間帯 平日9:00~14:29
金利 実質年率18.0%
限度額 1~50万円
返済期間・回数 一回払い:28~61日、リボ払い:返済回数(期間)32回
返済方式 一回払い(元利一括返済方式)

リボ払い(残高スライド元利均等返済方式)

リボ払い(元利定額方式)

今すぐエポスカードに申し込む

ジャパンネット銀行のネットキャッシング

paypay銀行カードローン引用元:ジャパンネット銀行公式HP

ジャパンネット銀行のネットキャッシングは、クレジットカードではなくキャッシュカードで借り入れができるサービスです。初回借入日から30日間は何度利用しても無利息なので、短期間であれば特にお得に利用できます。

ジャパンネット銀行には、普通預金口座の残高が不足すると、自動で不足額を借り入れして補う「残高不足サポート機能」があります。そのため、口座からの支払いが滞る心配はありません。

限度額は最高1,000万円と高く、まとまった金額が必要なときやボーナス月など返済予定がある場合におすすめのネットキャッシングです。

申し込み条件 20歳以上70歳未満
審査時間 最短即日〜3日
即日振込可能な時間帯 24時間365日(システムメンテナンス時を除く)
実質年率 1.59%~18%(遅延損害金/実質年率20.0%)
限度額 1万円~1,000万円
返済期間・回数 金額によって異なる
返済方式 残高スライド元利定額返済方式

今すぐジャパンネット銀行に申し込む

いつものネットキャッシング

いつものネットキャッシング引用元:いつものネットキャッシング公式HP

いつものネットキャッシングは、「いつもZERO」キャンペーンが実施しています。初めて契約をする人で、60万円以上の借り入れをする場合に最大60日間無利息になるものです。

申し込みはインターネットまたは電話から可能で、契約書類はセブンイレブンのマルチコピー機で印刷できます。家族に知られる心配もありません。返済日は自分で自由に決められ、追加借入がない限り完済するまで同額で返済を続けられるため、返済計画が立てやすいでしょう。

ネットバンキングによる返済は四国銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行の3行のみある点には注意してください。

申し込み条件 20歳以上65歳以下
審査時間 最短即日
即日振込可能な時間帯 -
実質年率 4.8%~18.0%(遅延損害金/実質年率20.0%)
限度額 10万円~500万円
返済期間・回数 5年(60回)毎の自動継続
返済方式 借入金額スライドリボルビング方式

今すぐいつもに申し込む

ネットキャッシングのメリット

ネットキャッシングのメリットネットキャッシングのメリットとして、下記のポイントがあげられます。

  • ネットキャッシングは最短即日融資が可能
  • 全てネット上で手続きできる
  • 借り入れ回数の制限が無い

1つずつ見ていきましょう。

①ネットキャッシングは最短即日融資が可能

ネットキャッシングは、クレジットカードさえあれば最短即日で借り入れができます。クレジットカード発行時の審査でキャッシング枠が設定されるため、範囲内の金額であれば最短数十秒で融資を受けることができます。

急な出費にも対応できるよう、持っているクレジットカードにキャッシング枠があるかどうか確認しておくと良いでしょう。

②全てネット上で手続きできる

多くの場合、ネットキャッシングの手続きは、すべてインターネット上で完結できます。

パソコンやスマートフォンなどでネットに接続されていれば、どこにいても原則24時間融資の申し込みや返済の手続きが可能です。

③借り入れ回数の制限が無い

ネットキャッシングは、設定されている利用限度額の範囲内なら、回数制限なしで借り入れ可能です。必要な時に自分のタイミングで自由に借り入れを行うことができます。

毎月遅れることなく返済していれば、返済能力があると認められ、利用可能枠を増やせる可能性も高まります。ただし、借りすぎには注意が必要です。計画的に利用しましょう。

ネットキャッシングのデメリット

ネットキャッシングのデメリットネットキャッシングには魅力的なメリットがある一方で、デメリットも存在します。

主なデメリットは下記の3つです。

  • 金利が高め
  • 借入期間が長引くほど利息が増える
  • 借りすぎてしまう危険がある

メリットだけでなくデメリットも把握した上で、ネットキャッシンクを利用しましょう。

①金利が高め

ネットキャッシングのデメリットとして、金利が高い点が挙げられます。ネットキャッシングの上限年利は約17〜18%に設定されているものが多いです。

年利約15%前後のカードローンに比べて高く設定されている傾向にあります。クレジットカードを使って即日融資を受ける場合、ネットキャッシングは便利ですが、金利には十分注意しましょう。

②借入期間が長引くほど利息が増える

ネットキャッシングでも他のローンと同じで、借入期間が長くなるほど利息は増えてしまいます。特に、毎月一定額を返済するリボ払いだと、利率の違いで返済額に大きな差が出てしまうので要注意です。

利息を抑えるためには、金利が低いネットキャッシングを選ぶと同時に、増額できるときに多めに返済して借入残高を減らしましょう。金利によって将来的な返済の負担が大きくならないよう、収支のバランスと併せて返済計画を立てることが重要です。

③借りすぎてしまう危険がある

ネットキャッシングは、必要以上に借りすぎてしまう危険性があります。利用限度額の範囲内であれば回数無制限で借り入れができるからです。申し込み時に必要な額以上の利用限度額が設定されている際には特に注意が必要です。

少額だからと繰り返し借り入れしていると、借り入れ金額が大きくなる分、返済時には利子も増えます。ネットキャッシングはあくまでも借り入れであり、返済が必要であることを忘れず、計画的に利用しましょう。

【お金を借りたい人必見】今すぐお金を借りる方法11選|お金を借りるならどこ?」では、ネットキャッシング以外の借り入れの選択肢を紹介しています。併せてご覧ください。

まとめ:ネットキャッシングは計画的に利用しよう

まとめ:ネットキャッシングは計画的に利用しようネットキャッシングは、利用枠が設定されているクレジットカードがあれば、最短数十秒で融資が受けられる便利なサービスです。

オンライン上で手続きが完了でき、借り入れの回数制限がないなどのメリットがあります。一方で、金利が高めでつい借りすぎてしまうリスクなどデメリットもあります。

持っているクレジットカードがネットキャッシング対応か確認しておくと、いざという時に役立つので、ぜひ確認しておきましょう。

今回紹介する5社の中でも特におすすめのネットキャッシングを3つ紹介します。どれも振り込みが早いネットキャッシングなので、今すぐ現金が必要な人は下記のボタンから申し込みしてみてください。

おすすめネットキャッシングTOP3

  1. 楽天カード|100円から楽天ポイントが貯まる
  2. エポスカード|短期の少額借り入れにおすすめ
  3. イオンカード|全国のイオン店舗で使えて年会費永年無料

-ネットキャッシング

© 2021 WAVY COLUMN