ビジネスローン

【完全保存版】楽天スーパービジネスローンの悪い評判って本当?利用条件など徹底解説!

楽天ビジネススーパーローンエクスプレス

引用元:楽天スーパービジネスエクスプレスローン公式サイト

ビジネスローンは、個人事業主や中小企業を対象にして作られたローンのことを指す言葉です。銀行系のビジネスローンやノンバンク系のビジネスローンなど、ビジネスローンは数多くの商品があり、どれを選べばいいのか迷ってしまうかもしれません。

この記事では、楽天カードが取り扱っている楽天スーパービジネスローンをご紹介します。こちらの商品は、楽天市場へ出店している法人や個人事業主向けの金融商品です。

これから「楽天スーパービジネスローン」の特徴やメリット・デメリット、申し込みの流れなどを詳しく解説していきます、

Contents

楽天スーパービジネスローンの特徴は?

楽天ビジネスローン

引用元:楽天スーパービジネスローン公式サイト

楽天スーパービジネスローンは、テレビでもよく見かける「楽天カード」が取り扱っているビジネスローンです。楽天スーパービジネスローンは、楽天の対象サービスを利用している事業者にとっては他社ローンよりもはるかに使いやすい、優遇されたサービスとなっています。

①資金の使途が自由

楽天スーパービジネスローンの1つ目の特徴は、融資された資金の使途が自由だという点です。事業を展開していく中で経験するさまざまな局面で、楽天スーパービジネスローンを活用できます。

例えば、以下の用途で資金が使えますよ。

・会社の運転資金

・大量の仕入れのための資金

・銀行からの融資のつなぎとして活用

・社有車の購入

・新事業へのチャレンジ資金

資金の使用用途について厳しい基準を設けているビジネスローンも多いので、事業を行う人にとっては非常に嬉しい特徴となっています。

②インターネット上の手続きで申込完了

楽天スーパービジネスローンの2つ目の特徴は、インターネット上の手続きで申し込みがすべて完了するということです。Webからであれば、24時間いつでも申し込みが可能ですよ。わざわざ店舗に行く必要がないので、仕事のすき間時間などに自宅から申し込むことができます。ちなみに、電話やFAXでも申し込むことができるので、パソコンが苦手な人もご安心ください。

③担保が不要

楽天スーパービジネスローンの3つ目の特徴は、担保が必要ないという点です。ビジネスローンは商品によっては融資を受ける際に担保を提供しなければなりませんが、楽天スーパービジネスローンは担保が必要ありません。また、一般的なビジネスローンでは必要な決算書の提出も不要です。楽天市場での売り上げを重視しているので決算書が必要ありません。

個人事業主も融資可!楽天スーパービジネスローンの種類

引用元:楽天スーパービジネスローン公式サイト

楽天スーパービジネスローンには、利用しているサービスによって種類が分かれています。以下で詳しく解説しますが、名前が同じものもあるので注意しましょう。

【楽天市場出店者】楽天スーパービジネスローンエクスプレス

楽天スーパービジネスローンエクスプレスは楽天市場へ出店している法人や個人事業主向けの金融商品です。楽天スーパービジネスローンエクスプレスは利息が3.0%〜14.5%で融資が受けられます。また、融資額はMAX1,500万円まで対応しているビジネスローンです。

楽天スーパービジネスローンエクスプレスは、楽天市場を利用している事業主にとって活用しやすいビジネスローンとなっていますので、ぜひ申し込んでみてください。

今すぐ楽天スーパービジネスローンエクスプレスに申し込む

【楽天ペイ加盟店】楽天スーパービジネスローン

楽天のバーコード・QRコード決済サービスである楽天ペイ加盟店向けにも専用の楽天スーパービジネスローンを提供しています。仕入れや経費支払のために、楽天ペイ加盟店向け楽天スーパービジネスローンを利用することが可能です。

楽天ペイ加盟店向けの楽天スーパービジネスローンは、資金の使途が自由で使い勝手が良いので、ぜひ申し込んでみてください。

今すぐ楽天ペイ加盟店向けの楽天スーパービジネスローンに申し込む

【楽天トラベル加盟店】楽天スーパービジネスローン

楽天トラベル加盟店が利用できる楽天スーパービジネスローンもあります。楽天トラベルに参画する国内宿泊施設を対象にしており、施設内の客室のリニューアルやレストラン、浴場施設の全面改装や老朽化設備の入れ替えなどの設備投資を目的に活用できますよ。

楽天トラブル加盟店向けの楽天スーパービジネスローンは、スピード感のある融資が受けられるので、ぜひ申し込んでみてください。

今すぐ楽天トラブル加盟店向けの楽天スーパービジネスローンに申し込む

【楽天カード加盟店】楽天スーパービジネスローン

楽天カード加盟店に加入している法人や個人事業主専用のビジネスローンも展開しています。販売する商品の仕入等に必要な短期の運転資金を機動的に提供してくれるサービスです。

楽天カード加盟店向けの楽天スーパービジネスローンは、担保がなくても活用できるので、ぜひ申し込んでみてください。

今すぐ楽天カード加盟店向けの楽天スーパービジネスローンに申し込む

【楽天ビジネスカード保有者の法人】楽天スーパービジネスローン

楽天ビジネスカード保有者が経営している法人に向けた楽天スーパービジネスローンもあります。他の楽天スーパービジネスローンと同様で、使用用途は限定されていません。資金繰りに困った際にも、臨機応変にスピード感を持って対応してくれます。

楽天スーパービジネスローンの金利

以下のサービス利用者を対象にした楽天スーパービジネスローンの金利は、3.0%~15.0%で設定されています。

・楽天ペイ加盟店

・楽天トラベル加盟店

・楽天カード加盟店

・楽天ビジネスカード保有者の法人

楽天市場出店者向けの楽天スーパービジネスローンエクスプレスだけは、金利が3.0%〜14.5%となっていますよ。

楽天スーパービジネスローンの融資限度額

紙幣の写真

楽天スーパービジネスローンの融資限度額は、利用しているサービスによって異なります。

融資限度額が一番高いのは、楽天ペイ加盟店向けの楽天スーパービジネスローンで3,000万円です。

以下のサービス利用者に向けた楽天スーパービジネスローンの融資限度額は1,000万円となっています。

・楽天トラベル加盟店

・楽天カード加盟店

・楽天ビジネスカード保有者の法人

ちなみに、楽天市場出店者向けの楽天スーパービジネスローンエクスプレスの融資限度額は1,500万円です。

審査は甘い?楽天スーパービジネスローンの審査基準

楽天スーパービジネスローンの審査基準ですが、他のビジネスローンと比較すると審査が甘いと言われています。その最大の理由が、融資対象者が楽天市場の利用者に限定されていること。楽天にとっても、出店している事業者は大切なビジネスパートナーです。楽天も審査の難易度に関して公表はしていないものの、他社のビジネスローンよりも審査が通りやすいと言われています。

楽天と楽天市場加盟店がWin-Winの関係を築くためにも、楽天スーパービジネスローンは非常に大きな効果があるのです。

楽天スーパービジネスローンの審査の流れ

楽天スーパービジネスローンの審査の流れについてですが、楽天スーパービジネスローンへの申し込みが終わったタイミングで審査が始まります。

審査が終わったら、すぐに審査結果について連絡が入るので、契約内容を確認して問題なければ契約完了です。実際に融資を受ける場合は、サイト内にある専用フォームから申し込みを行ってください。

審査にかかる日数に関して気になる方も多いかと思いますが、楽天スーパービジネスローンの審査日数は比較的短いです。初めて申し込む場合は、申し込みをしてから3日〜4日ほどで融資が可能です。

2回目以降の利用だと、午前中までの融資申し込みで翌営業日には入金されます。このスピード感は事業者にとっては嬉しいですよね。

初めての申し込みですぐに融資を受けたいと考えている人は、楽天銀行のビジネス口座で口座振替を設定すると良いでしょう。その場合だと、翌営業日には融資を受けられることもあります。

必要書類

次に、必要書類の提出を行います。ビジネスローンの申し込みの際に決算書の提出を求められることがありますが、楽天スーパービジネスローンでは必要ありません。楽天スーパービジネスローンでは、楽天市場における店舗の売り上げが一番重視されているためです。ちなみに、楽天店舗の売上情報は常にチェックされており、その情報を元に返済能力をチェックされています。

楽天スーパービジネスローンには、以下の書類が必要です。

法人の場合

・代表者本人を確認できる書類

・登記事項証明書(商業登記簿謄本)

個人事業主の場合

・代表者本人を確認できる書類

・確定申告書原則2期分

楽天スーパーローンのメリット・デメリット

握手する画像

これから楽天スーパービジネスローンを使うメリットとデメリットを2つずつご紹介します。

楽天スーパービジネスローンを使うメリット

①繰り返し利用できる

まず1つ目は、繰り返し利用できるということです。

楽天スーパービジネスローンは最大3,000万円まで借りられる上に、何度でも繰り返し利用できます。繰り返し利用できないビジネスローンも多いため、この点は非常に大きなメリットと言えるでしょう。このシステムは「極度方式基本契約」と呼ばれています。契約時に決めた限度額の範囲内であれば、審査なしで借り入れが可能です。

例えば、300万円の限度額で契約をした場合で考えてみます。300万円借りて100万円を返済したら、枠があいた分の100万円をもう一度借りることができるのです。

②支払いは売上充当方式

2つ目のメリットは、売り上げ充当方式の支払いという点です。

詳しく説明すると、毎月の返済額を楽天市場のなかで獲得した売上代金から直接支払うことができるというシステムになっています。もし楽天市場での売り上げが返済額を下回ってしまった場合は、月末に振替という形で支払うことができるので安心です。

ひとつ注意しなければいけないのが、売上からの充当が認められるのは楽天カード利用分だけとなっています。それ以外で受けた融資には適用されないので気をつけましょう。

楽天スーパービジネスローンを使うデメリット

続いては、楽天スーパービジネスローンエクスプレスを使うデメリットを3つご紹介します。

①契約期間が短い

1つ目のデメリットは、一般的なビジネスローンと比べて契約期間が短いということ。

一般的なビジネスローンは、契約期間が5年間である場合が楽天スーパービジネスローンの契約期間は3年間です。

短期的な資金調達であれば全く問題にはならないので、長期的な資金調達を考えている人はその他のビジネスローンを検討するほうがいいかもしれません。

②上限金利が少し高い

3つ目のデメリットは、楽天スーパービジネスローンの最大上限金利は15%と少し高めの設定になっています。こちらも短期での資金調達を考えている人にとってはあまり大きな影響はありません。

一方で、楽天スーパービジネスローンの最低金利は年3.0%と低い設定になっています。金利はその後の支払いに多大な影響を与えるので、しっかりと考慮して利用するかどうかを決めるべきでしょう。

楽天スーパービジネスローンと楽天銀行ビジネスローンの違い

楽天スーパービジネスローンは、楽天カードが提供しているビジネスローンです。

楽天銀行が展開する楽天銀行ビジネスローンとはまったく別のサービスなので注意しましょう。

楽天銀行ビジネスローンは担保を提供できる事業者が、まとまった運転資金を調達するための商品で、最大で1億円までの融資が可能です。

楽天スーパービジネスローンの評判は?

楽天スーパービジネスローンの評判は、楽天のサービスを利用している事業者からは非常に評価が高い商品となっています。

申し込みや契約までの手順がシンプルなことや、支払い方法が売上充当方式である点が高く評価されています。その他にも「何度でも繰り返し利用できて便利」という声も多いです。

楽天スーパービジネスローンを利用する際の注意点

楽天スーパービジネスローンを利用する際に注意して欲しいことが2つあります。

楽天グループに加盟していることが条件

1つ目は、楽天スーパービジネスローンを利用するには楽天グループに加盟していることが条件だということです。楽天スーパービジネスローンの融資対象者は、楽天グループに加盟している法人、および個人事業主となります。楽天グループに加盟していない事業者は融資の対象とはなりませんので、他のビジネスローンを検討してください。

再審査の結果によっては利用できなくなることも

2つ目は、1度審査に落ちてしまった後に再度審査を受けて通らなかった場合に、今後楽天スーパービジネスローンを利用できなくなる可能性があるということです。

また、審査に落遅てしまってから再審査を受けるには、最低でも半年待つ必要があります。

再審査を受ける前に、前回落ちた理由をよく考えましょう。前回落ちてしまった部分をクリアしないまま再審査を受けても、同じ理由で審査に落ちる可能性が高いです。審査に落ちてしまった原因をしっかりと改善してから再審査に臨みましょう。

楽天スーパービジネスローンの返済期間と返済方法

楽天スーパービジネスローンの返済期間と返済方法について解説します。

楽天スーパービジネスローンの返済期間

楽天スーパービジネスローンの返済期間は最長で3年間です。

楽天スーパービジネスローンの返済は、指定の口座から毎月27日に自動引き落としにて行われます。以下の3つの支払コースから、ご自身の状況に合わせて選べます。

・1年支払コース(12回以内)

・2年支払コース(24回以内)

・3年支払コース(36回以内)

ちなみに、手数料無料で残金の一括払いも可能です。

楽天スーパービジネスローンの返済方法

楽天スーパービジネスローンの返済方法については、借入残高に応じて返済額が変動する残高スライドリボルビング払い「残高スライド定額方式With・In」が採用されています。

残高スライド定額方式With・Inとは、毎月の支払い額の中に金利(手数料)を含めている方式のことです。融資残高に応じた元利定額方式と言い換えることもできます。With・inの反対語はWith・outです。残高スライド定額方式With・outとなっている場合は、毎月の支払い額とは別に金利負担分が請求されます。

また、楽天スーパービジネスローンのメリットでもお伝えした通り、売り上げ充当方式の支払い形式をとっています。毎月の返済額を楽天市場のなかで獲得した売上代金から直接支払えるので、非常に便利なシステムです。

楽天スーパービジネスローンエクスプレスは繰り返し利用できるため、一時的に資金調達をしたい場合などに大変便利な商品です。返済方法は定額スライド方式を採用していますが、繰り上げで返済することもできるので安心して利用できます。

まとめ

今回の記事では、楽天スーパービジネスローンを中心に解説していきました。ビジネスローンは種類も豊富で、サービスの特徴に大きな違いがあることが多いです。目先の気軽さや便利さに惑わされずに、自分が求めている条件にマッチしたビジネスローンを探してください。

楽天グループに加盟している法人や個人事業主にとっては、審査や返済方法などで大きなメリットがありますので、ぜひ楽天スーパービジネスローンに申し込んでみてください。

今すぐ楽天スーパービジネスローンに申し込む

-ビジネスローン
-,

© 2021 WAVY COLUMN