クレジットカード

【令和3年最新】クレジットカードのおすすめ人気ランキング11選

【令和3年最新】クレジットカードのおすすめ人気ランキング11選ネットショッピングをはじめ、お店でもキャッシュレスが浸透してきており、クレジットカードは生活の必需品になりつつあります。

しかし、クレジットカード会社が多くてどの会社が良いか分からないという人は多いのではないでしょうか。

この記事では、おすすめのクレジットカード会社をランキング形式で11社紹介します。各社の特徴をポイント還元率やポイントアップ制度、申し込み対象などの項目に分けて詳しく解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

今回紹介する11社の中で特におすすめのクレジットカード会社を先に3つ紹介します。どれも使い勝手が良くポイント還元率も高いので、クレジットカードを作りたい人は下記のボタンから申し込みをしてみてください。

おすすめのクレジットカードTOP3

  1. JCB CARD W|常時ポイント2倍かつポイントアップの機会が多い
  2. 楽天カード|100円あたり1ポイントで買い物に使いやすい
  3. 三井住友カード ナンバーレス|カードに番号が印字されていないなど安全

【総合力】クレジットカードのおすすめランキング11選

【総合力】クレジットカードのおすすめランキング11選まずは総合的におすすめのクレジットカードを紹介します。紹介するクレジットカードを表にまとめましたのでご覧ください。

クレジットカード名 年会費 ポイント還元率 国際ブランド
JCB CARD W 無料 0.6〜6.0% JCB
楽天クレジットカード 無料 1〜5% Visa、Mastercard、American Express、JCB
三井住友カード ナンバーレス 無料 0.5~5% Visa、Mastercard
VIASOカード 無料 0.5~12.5% Mastercard
dカード 無料 0.5〜7% Visa
イオンカードセレクト 無料 0.5%~10% Visa、Mastercard、JCB
Orico Card THE POINT 無料 1〜2% Mastercard、JCB
JCB一般カード 1,375円(税込)、初年度年会費無料 0.3〜8.0% JCB
エポスカード 無料 0.5%〜15% Visa
リクルートカード 無料 1.2〜4.2% MasterCard、JCB、VISA
au PAY カード 基準日から一年以内に利用することで無料 1〜2.5% MasterCard、VISA

上記のクレジットカードはそれぞれポイントの利用方法などが異なります。順位だけでなく、自身がよく利用するショッピングサイトや店舗などでポイントが利用できるカードを選ぶと使い勝手が良いでしょう

1位:【最強のクレジットカードはこれ!】JCB CARD W

【最強のクレジットカードはこれ!】JCB CARD W引用元:JCB CARD W公式HP

総合的に見て最もおすすめなクレジットカードは「JCB CARD W」です。JCB CARD Wはポイントが1,000円あたり2ポイントと、通常のJCBカードの2倍貯まることが特徴です。入会後4ヶ月は1,000円あたり4ポイントと、通常の4倍にまでポイント還元率が跳ね上がります。

貯まったポイントはJCBギフトカードやANAマイレージに交換でき、Amazonでも使用できるので日常の買い物にも使えます。また、Amazonやセブンイレブンなどの対象店舗で利用すればポイント還元率が3倍になり、さらにお得に利用することが可能です。

旅行傷害保険やショッピングカード保険のほか、紛失・盗難サポートも付帯されているため、万一の時も安心です。特に旅行傷害保険は最高2,000万円まで設定されているので、頻繁に海外旅行に行く人などにおすすめです。ただし、入会できるのが18歳~39歳までに限定されているので注意しましょう。

年齢制限以外はデメリットがなく、安全かつお得に使えるクレジットカードです。

年会費 無料
ポイント還元率 0.6〜6.0%
ポイントアップ制度 常時ポイント2倍

優待店での利用でポイント2〜10倍

入会後3ヶ月間の利用はポイント4倍

Amazon・セブンイレブンなどでポイント3倍

スターバックスでポイント10倍

Okidokiランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍 

ポイント利用例 JCBギフトカード、ANAマイレージ、Amazonなど
国際ブランド JCB
ETCカード あり
保険・補償 海外旅行傷害保険:最高2,000万円

ショッピングカード保険:海外最高100万円

申し込み対象 18歳~39歳(高校生は除く)

今すぐJCB CARD Wに申し込む

2位:楽天カード

楽天カード引用元:楽天カード公式HP

「楽天カード」の最大の特徴は、ポイントの貯まりやすさです。「楽天カード」では100円あたり1ポイント貯まるため、効率的にポイントを貯めることができますさらには、楽天カードの優待ではポイント最大1.5倍、楽天市場ではポイント最大2倍、楽天トラベルではポイント最大3倍の特典がそれぞれ用意されています。

また、ネットでカードを不正利用された際や、楽天市場で商品未着のまま店舗との連絡が途絶えた際などに金額が保証される制度があります。楽天市場での買い物を快適にできる要素がつまっているクレジットカードです。

普段から気兼ねなく使える、使い勝手の良いクレジットカードであると言えます。

年会費 無料
ポイント還元率 1〜5%
ポイントアップ制度 Google Playストアのお買い物を楽天モバイルキャリア決済で10%ポイント還元
ポイント利用例 楽天市場、すき家、ファミリーマートなど
国際ブランド Visa、Mastercard、American Express、JCB
ETCカード あり
保険・補償 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐ楽天カードに申し込む

3位:三井住友カード ナンバーレス

三井住友カード ナンバーレス引用元:三井住友カード ナンバーレス公式HP

「三井住友カード ナンバーレス」はセキュリティ性能の高いクレジットカードです。カード上に番号が印字されていないため、カード情報を盗まれる心配がありません。

通常は200円あたり1ポイント貯まるポイントが、セブンイレブンやローソン、マクドナルドで利用すると最大10倍になることも特徴です。

クレジットカードからの情報漏洩が不安な人におすすめのカードです。

年会費 無料
ポイント還元率 0.5~5%
ポイントアップ制度 セブンイレブン、ローソン、マクドナルドでポイントが最大5%還元 
ポイント利用例 電子マネーとして利用

他社ポイントへ移行可能

ANAマイル

国際ブランド Visa、Mastercard
ETCカード あり
保険・補償 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐ三井住友カード ナンバーレスに申し込む

4位:VIASOカード

VIASOカード引用元:VIASOカード公式HP

「VIASOカード」は、1,000円あたり5ポイントが貯まるため、常時0.5%のポイント還元を受けられます。さらに、特定の店舗で買い物をすると最大10%が還元されるため、お得に利用することが可能です。

加えて、オートキャッシュ機能を搭載しており、ポイントを自動で現金に還元できます。18歳以上で安定した収入のあることが条件と、他のクレジットカードよりも少々審査が厳し目です。しかし、ポイントを現金化できる希少なカードとして、検討する価値のあるクレジットカードと言えるでしょう。

年会費 無料
ポイント還元率 0.5~12.5%
ポイントアップ制度 特定加盟店でポイント2倍
ポイント利用例 携帯料金現金還元

高速道路、一般有料道路

国際ブランド Mastercard
ETCカード あり
保険・補償 海外旅行傷害保険:最高2,000万円

ショッピング保険:年間最高100万円

申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐVIASOカードに申し込む

5位:dカード

dカード引用元:dカード公式HP

「dカード」は最大1万円のケータイ補償が特徴のクレジットカードです。100円あたり1ポイントとポイントも貯まりやすいメリットがあります。

ポイントは各加盟店のほか、利用している携帯キャリアがドコモなら携帯料金の支払いにも利用できるため、固定費を節約することが可能です。d払いを多用する人におすすめのクレジットカードと言えます。

年会費 無料
ポイント還元率 0.5〜7%
ポイントアップ制度 特定加盟店でポイント2〜5倍
ポイント利用例 マクドナルド、ローソン、ドコモの支払いなど
国際ブランド Visa
ETCカード あり
保険・補償 dカードケータイ補償:最高1万円

お買物あんしん保険:年間最高100万円

申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐdカードに申し込む

6位:イオンカードセレクト 

イオンカードセレクト 引用元:イオンカードセレクト公式HP

「イオンカードセレクト」はキャッシュカードと電子マネー(WAON)の機能が付いたクレジットカードです。最大の特徴はイオン銀行の普通預金金利が最大年0.1%になることです。安全な銀行預金でお得に資産運用できます。

「イオンカードセレクト」にはWAONのオートチャージ機能が付帯されています。電子マネーによるキャッシュレス化を行いたい人に向いていると言えるでしょう。利便性やサービス内容の分かりやすさから顧客満足度も高く、安心して使えるクレジットカードです。

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~10%
ポイントアップ制度 イオングループのお店でポイントがいつでも2倍

毎月10日はポイント2倍

ポイント利用例 ショッピング、公共料金
国際ブランド Visa、Mastercard、JCB
ETCカード あり
保険・補償 ショッピングセーフティ保険:年間最高50万円
申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐイオンカードセレクトに申し込む

7位:Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT引用元:Orico Card THE POINT公式HP

「Orico Card THE POINT」は、ポイントの貯まりやすさと還元率の安定感が特徴のクレジットカードです。Orico Cardには「暮らスマイル」と「オリコポイント」の2つのポイントサービスがあります。「Orico Card THE POINT」はオリコポイントを貯めることができ、ショッピングやオリコモールで使用することができます。

iDとQUICPayなど電子マネー決済も可能なため、簡単にキャッシュレス化をすることができます。ETCカードが年会費無料であることも大きなメリットです。

年会費 無料
ポイント還元率 1〜2%
ポイントアップ制度 入会後半年はポイント2倍

オリコモールの利用でポイント0.5%加算

ポイント利用例 Amazonギフト券や各種ポイントへの交換

JAL、ANAマイレージとの交換

国際ブランド Mastercard、JCB
ETCカード あり
保険・補償 紛失・盗難保障
申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐOrico Card THE POINTに申し込む

8位:JCB一般カード

JCB一般カード引用元:JCB一般カード公式HP

「JCB一般カード」は付帯保険や補償の多さが特徴のクレジットカードです。国内、海外問わず旅行傷害保険は最大3,000万円、ショッピングガード保険は海外最大100万円の補償が受けられます。さらに、海外航空機の遅延に対する補償もあります。

還元されたポイントは、1位の「JCB CARD W」と同様Amazonなどで利用可能です。スターバックスでの利用でポイント10倍・セブンイレブンやAmazonでの利用でポイント3倍と還元率が高いのでお得に使えます。

クレジットカードの補償内容を重視するのであれば、有用なカードであると言えます。

年会費 1,375円(税込)、初年度年会費無料
ポイント還元率 0.3〜8.0%
ポイントアップ制度 スターバックスでの利用でポイント20倍

セブンイレブン、Amazonでの利用でポイント3倍

JCB海外加盟店での利用でポイント2倍

ポイント利用例 JCBギフトカードと交換

Amazonでのショッピング

国際ブランド JCB
ETCカード あり
保険・補償 海外旅行傷害保険:最大3,000万円

国内旅行傷害保険:最大3,000万円

ショッピングガード保険:海外最大100万円

国内・海外航空機遅延保険

申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐJCB一般カードに申し込む

9位:エポスカード 

エポスカード 引用元:エポスカード公式HP

「エポスカード」は加盟店をお得に利用できる特別優待が特徴のクレジットカードです。提携しているカラオケ店の利用料は30%OFF、タイムズレンタカーが最大15%OFFなど、様々なサービスをお得に利用できます。

自動付帯されている保険や補償も多いため、保険目当てで利用するのも良いでしょう。店舗での割引を有効活用したい人におすすめのクレジットカードです。

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜15%
ポイントアップ制度 マルイグループで2倍 

ネットショッピングで最大ポイント30倍

ポイント利用例 マルイグループでの利用

JAL、ANAマイルへの交換

dポイントへの交換

au WALLETポイントへの交換

国際ブランド Visa
ETCカード あり
保険・補償 傷害死亡または後遺障害:最高500万円

傷害治療費用:1回の事故につき200万円限度

疫病治療費用:1回の病気につき270万円限度

賠償責任(免責なし):1回の事故につき2,000万円限度

救援者費用等:100万円限度

携行品損害(免責3,000円):1旅行につき20万円限度(1個・1組・1対あたり10万円限度)

申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐエポスカードに申し込む

10位:リクルートカード

リクルートカード引用元:リクルートカード公式HP

「リクルートカード」は利用価格の1.2%という高いポイント還元率が特徴のクレジットカードです。

ポイントアップの機会は、じゃらんやホットペッパーなどリクルートのサービスを使用した場合に限られます。そのため、局所的にポイントを大量にゲットすることはできませんが、通常時の還元率が高いため普段使いでも効率的にポイントを貯めることが可能です。

ただし、ポイントの利用方法がPontaポイントへの交換かJALマイルへの交換のみに限られます。ポイントの利用方法が自身に合っている場合は、使いやすいクレジットカードです。

年会費 無料
ポイント還元率 1.2〜4.2%
ポイントアップ制度 リクルートのサービスを利用すれば最大4.2%
ポイント利用例 Pontaポイントに交換

JALマイルに交換

国際ブランド MasterCard、JCB、VISA
ETCカード あり
保険・補償 海外旅行損害保険:最高2000万円

国内旅行損害保険:最高1000万円

ショッピング保険:年間最高200万円 

申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐリクルートカードに申し込む

11位:au PAY カード

au PAY カード引用元:au PAY カード公式HP

「au PAY カード」はau PAY マーケットで有効に使えるクレジットカードです。100円あたり1ポイントが貯まります。au PAY マーケットで利用すれば最大16%が還元されるので、かなりお得に買い物できます。

貯まるポイントはPontaポイントで、au PAY カードの請求額に充当できるほか、au料金の支払いにも利用することが可能です。auに関係する支払いが多い人におすすめです。

年会費 基準日から一年以内に利用することで無料
ポイント還元率 1〜2.5%
ポイントアップ制度 au PAY マーケットで利用すれば最大16%
ポイント利用例 au料金での利用
国際ブランド MasterCard、VISA
ETCカード あり
保険・補償 海外旅行損害保険:最大2000万円

お買物あんしん保険:年間100万円 

申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐau PAY カードに申し込む

女性におすすめのクレジットカードTOP3

女性におすすめのクレジットカードTOP3女性におすすめのクレジットカードは以下の通りです。

  • JCB CARD W plus L
  • 楽天ピンクカード
  • イオンカードセレクト

女性のための保険プランや優待サービスが付帯されているクレジットカードをまとめました。1つずつ見ていきましょう。

1位:JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus L引用元:JCB CARD W plus L公式HP

「JCB CARD W plus L」は使い勝手の良いJCB CARD W」に女性向けの保険プランを付帯できるクレジットカードです。女性疾病(しっぺい)保険のほか、以下の4種類の保険から、好きなものを付帯できます。

  • 女性特定がん
  • 天災限定障害
  • 犯罪被害補償
  • 傷害入院補償

基本的な機能は「JCB CARD W」同様で年会費も無料なので、高性能なクレジットカードをさらにお得に使うことが可能です。ただし、「JCB CARD W」と同じく39歳までしか入会できないので注意しましょう。

年会費 無料
ポイント還元率 0.6〜10%
ポイントアップ制度 優待店での利用でポイント2〜10倍

入会後3ヶ月間の利用はポイント4倍

Amazon・セブンイレブンなどでポイント3倍

スターバックスでポイント10倍

Okidokiランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍 

ポイント利用例 JCBギフトカード、ANAマイレージ、Amazonなど
国際ブランド JCB
ETCカード あり
保険・補償 旅行傷害保険:海外最高2,000万円

ショッピングカード保険:海外最高100万円

女性のための保険サポート

申し込み対象 18歳~39歳(高校生は除く)

今すぐJCB CARD W plus Lに申し込む

2位:楽天ピンクカード

楽天ピンクカード引用元:楽天カード公式HP

「楽天ピンクカード」は楽天カードに楽天グループの優待サービスや女性のための保険を付帯したクレジットカードです。楽天グループや加盟店のサービスがお得に使えるほか、通常の保険に加えて乳がんや子宮筋腫などの病気に備える保険へ加入できます。

女性で楽天カードを利用したいのであれば、通常のものより「楽天ピンクカード」を選択した方が良いと言えるでしょう。

年会費 無料
ポイント還元率 1〜3%
ポイントアップ制度 楽天市場でポイント最大3倍

楽天トラベルでポイント最大2倍

楽天カードの優待でポイント1.5倍以上

ポイント利用例 楽天市場、すき家、ファミリーマートなど
国際ブランド Visa、Mastercard、American Express、JCB
ETCカード あり
保険・補償 海外旅行傷害保険:最大2,000万円

楽天PINKサポート

申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐ楽天ピンクカードに申し込む

3位:イオンカードセレクト

イオンカードセレクト 引用元:イオンカードセレクト公式HP

先にも登場した「イオンカードセレクト」は特別女性向けの要素があるわけではありません。しかし、イオングループでお得に使えるので、主婦に向いているカードと言えます。

自身の生活圏内にイオングループが存在するのであれば、持っておいて損はないでしょう。

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~10%
ポイントアップ制度 イオングループのお店でポイントがいつでも2倍

毎月10日はポイント2倍

ポイント利用例 ショッピング、公共料金
国際ブランド Visa、Mastercard、JCB
ETCカード あり
保険・補償 ショッピングセーフティ保険:年間最高50万円
申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐイオンカードセレクトに申し込む

大学生におすすめのクレジットカードTOP3

大学生におすすめのクレジットカードTOP3大学生におすすめのクレジットカードは以下の通りです。

  • 三井住友カード デビュープラス
  • 学生専用ライフカード
  • JCB CARD W

上記の中には学生のために作られたクレジットカードもあります。ポイント還元率だけではなく、ポイントアップ制度や補償も充実しているので、詳しく見ていきましょう。

1位:三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラス引用元:三井住友カード デビュープラス公式HP

「三井住友カード デビュープラス」は、学生向けの三井住友カードです。18~25歳までしか入会できませんが、以下の店舗でポイントが5倍になるため、学生にとっては使い勝手が良と言えます。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • マクドナルド

また、満26歳になったら空港ラウンジサービスなどの特典が使える「三井住友カード プライムゴールド」に切り替わるため、対象年齢を過ぎても安心です。サポートも充実しており、初めて持つのにピッタリなクレジットカードと言えるでしょう。

年会費 初年度無料
ポイント還元率 1~5%
ポイントアップ制度 常時ポイント2倍

入会後3ヶ月はポイント5倍

対象店舗ではさらにポイント2倍

選択した対象店舗でポイント1.5倍

ポイント利用例 電子マネーとして利用

他社ポイントへ移行可能

ANAマイル

国際ブランド Visa
ETCカード あり
保険・補償 ショッピングカード保険:年間最高100万円
申し込み対象 18歳~25歳(高校生は除く)

今すぐ三井住友カード デビュープラスに申し込む

2位:学生専用ライフカード

学生専用ライフカード引用元:学生専用ライフカード公式HP

「学生専用ライフカード」は海外旅行や留学の際に力を発揮する学生用クレジットカードです。最大2,000万円の海外旅行保険が自動付帯されるほか海外で利用すると利用額の3%がキャッシュバックされます。

旅行や海外留学などで学生期間中に海外へ行く機会が多い人は、お得に利用することができます。社会人になったら最高1億円の旅行傷害保険が自動付帯される「ライフカードゴールド」に切り替えが可能です。

学生生活において海外に行く機会が多いのであれば、持っておきたいクレジットカードであると言えます。

年会費 無料
ポイント還元率 0.1~0.6%
ポイントアップ制度 海外利用時に3%キャッシュバック

誕生日はポイント3倍

ポイント利用例 各種サービスのポイントと交換

カタログ商品と交換 

国際ブランド Mastercard、JCB、Visa
ETCカード あり
保険・補償 海外旅行傷害保険:最大2,000万円
申し込み対象 18歳~25歳(高校生は除く)

今すぐ学生専用ライフカードに申し込む

3位:JCB CARD W

【最強のクレジットカードはこれ!】JCB CARD W引用元:JCB CARD W公式HP

「JCB CARD W」は学生にもおすすめです。貯まったポイントはネットショッピングでよく利用されるAmazonでも使えます。

また、セブンイレブンやスターバックスなど、学生が利用する機会の多い店舗でポイント還元率がアップするので、効率的にポイントを貯めることが可能です。

Amazonやセブンイレブン、スターバックスを利用することが多いのであれば、ぜひ検討してみてください。

年会費 無料
ポイント還元率 0.6〜6.0%
ポイントアップ制度 常時ポイント2倍

優待店での利用でポイント2〜10倍

入会後3ヶ月間の利用はポイント4倍

Amazon・セブンイレブンなどでポイント3倍

スターバックスでポイント10倍

Okidokiランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍 

ポイント利用例 JCBギフトカード、ANAマイレージ、Amazonなど
国際ブランド JCB
ETCカード あり
保険・補償 旅行傷害保険:海外最高2,000万円

ショッピングカード保険:海外最高100万円

申し込み対象 18歳~39歳(高校生は除く)

今すぐJCB CARD Wに申し込む

【還元率で比較】クレジットカードおすすめランキングTOP3

【還元率で比較】クレジットカードおすすめランキングTOP3還元率の高さでおすすめのクレジットカードは以下の通りです。

  • 楽天カード
  • リクルートカード
  • OricoCard THE POINT

1つずつ詳しく見ていきましょう。

1位:楽天カード

楽天カード引用元:楽天カード公式HP

ポイント還元率で見ると、「楽天カード」が最もおすすめです。100円あたり1ポイントという還元率は、クレジットカードの中でも高いです。ショッピングを楽天市場で行えばポイントが3倍になるため、買い物の中心を楽天市場にすれば効率的にポイントを貯めることができます。

貯まったポイントはそのまま楽天市場で利用できるので、日常の生活サイクルに取り入れることが可能です。日頃ネットショッピングを使うことが多いのであれば、ぜひ検討してみてください。

年会費 無料
ポイント還元率 1〜5%
ポイントアップ制度 Google Playストアのお買い物を楽天モバイルキャリア決済で10%ポイント還元
ポイント利用例 楽天市場、すき家、ファミリーマートなど
国際ブランド Visa、Mastercard、American Express、JCB
ETCカード あり
保険・補償 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐ楽天カードに申し込む

2位:リクルートカード

リクルートカード引用元:リクルートカード公式HP

100円あたり1.2ポイントが還元される「リクルートカード」は、還元率ではトップクラスです。ポイントアップされる店舗が少ないため、楽天カードのような効率を求めることはできません。

リクルートのサービスを利用して、4.2%という高い還元率でポイントを貯めたいのであれば、最適なクレジットカードです。貯まったポイントはPontaポイントやJALマイルに交換できます。日常生活や旅行などで使いやすいため、ポイントを使いきれないまま消滅させる心配もありません。

年会費 無料
ポイント還元率 1.2〜4.2%
ポイントアップ制度 リクルートのサービスを利用すれば最大4.2%
ポイント利用例 Pontaポイントに交換

JALマイルに交換

国際ブランド MasterCard、JCB、VISA
ETCカード あり
保険・補償 海外旅行損害保険:最高2000万円

国内旅行損害保険:最高1000万円

ショッピング保険:年間最高200万円 

申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐリクルートカードに申し込む

3位:Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT引用元:Orico Card THE POINT公式HP

「OricoCard THE POINT」は常に100円あたり1ポイント以上が還元されるため、効率的にポイントを貯められます。特に入会後半年はポイント還元率が2倍になるため、お得にポイントを貯めることが可能です。

年会費 無料
ポイント還元率 1〜2%
ポイントアップ制度 入会後半年はポイント2倍

オリコモールの利用でポイント0.5%加算追加

ポイント利用例 Amazonギフト券や各種ポイントへの交換

JAL、ANAマイレージとの交換

国際ブランド Mastercard、JCB
ETCカード あり
保険・補償 紛失・盗難保障
申し込み対象 18歳以上(高校生は除く)

今すぐOrico Card THE POINTに申し込む

「【2021年最新】還元率の高いクレジットカードランキングTOP5」では、還元率の高さをもとにおすすめクレジットカードについて解説しています。還元率の高いクレジットカードについてもっと詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください。

【2021年最新】還元率の高いクレジットカードランキングTOP5

まとめ

まとめこの記事では、おすすめのクレジットカードを紹介しました。クレジットカードを選ぶ際にはポイント還元率だけでなく、ポイントの利用例やセキュリティ面、補償などもよく確認し、自身にとってメリットが多いものを選びましょう。

クレジットカード会社によってキャンペーン内容が異なるので、気になるカードがある人は確認してみてください。

この記事で紹介したクレジットカードの中でおすすめなのは下記の3つです。クレジットカードを検討している人は、ぜひ下記のボタンから申し込みをしてみてください。

おすすめのクレジットカードTOP3

  1. JCB CARD W|常時ポイント2倍かつポイントアップの機会が多い
  2. 楽天カード|100円あたり1ポイントで買い物に使いやすい
  3. 三井住友カード ナンバーレス|カードに番号が印字されていないなど安全

-クレジットカード

© 2021 WAVY COLUMN